『西洋の落語 ファブリオーの世界』松原秀一著 奇妙なタイトルです。ファブリオーとは、騎士でも農民でもない、「町人」たちを注進とした滑稽談とのこと。   落語古書買取り無料出張買取りにてお伺い致します。 古書無料 […]

『昔話の魔力』ブルーノ・ベッテルハイム著 波多野完治、乾侑美子訳 著名な心理学者であるベッテルハイム博士が、白雪姫、赤ずきんなど、誰もが知っている昔話を分析。慣れ親しんだ物語が、いつもと違った見方で楽しめます。 &nbs […]

「借家と持ち家の文学史 私のうつわの物語」 西川祐子 三省堂書店 藤村「家」から健三郎、春樹、ばななをへて小島信夫「うるわしき日々」まで、近代一世紀の日本語文学を、集団制作による一編の大河小説として読みとおす、繊細にして […]

「国際政治の行方」 ナカニシヤ出版 主権平等と内政不干渉を基調とする国家中心のウェストファリア体制の、アジアへの拡大への過程、世界化の過程、そして冷戦の終結を契機に、大きく変貌を遂げるウェストファリア体制を分析。 社会科 […]

「うちのなまくらさん」 ポール・ジェフティ:作 評論社 児童図書館・絵本の部屋 どんなねこにも、ひみつがあるっていうけど、うちのごろすけには、ないとおもう…。だって…。ほ~んと、なまくらさんなんだもの。 (書籍より。 […]